成田 足玉(たるたま)ひろば

2月3日の節分に、
名前もあらたになった成田の足玉ひろばに
神奈川チームで参加してきました。


毎年恒例の絶品きりたんぽ鍋や、
お料理上手の皆さんが持ち寄った
数々の美味しいものをいただき、
新しい年をむかえました。

成田、北参道では「踏む」と言う言葉は使わず、
足を使って体を読むという形になります。


町田では「踏み合い会」としていますが、
実際は踏みながら身体を読んでいきます。
踏んでいくのではなく、
読んでいく。
それだけで相手への接し方が変わってきますよね。
ここを基本として
これからも変わらず続けていきます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です